100年後に残したい名店vol.6

わんたんや

熱海で多くのファンがいる店である。熱海というとまずは温泉で、ラーメンのイメージはあまりないかもしれないが、地元では知らない人がいない店である。昭和22年(1947年)創業というから、既に70年以上が経っている。海岸近くの昭和の雰囲気を残す横丁にある。土日に訪れると、常に行列が出来ている。家族経営の小さな店で、カウンターが6席とテーブルが2つのみ。家族同士息のあったオペレーションが穏やかな雰囲気を醸し出している。

店名の通り、ワンタンが名物なので、多くのお客さんが注文するのがワンタンメン。つるりとしたワンタンに細麺、あっさりした醤油味のスープ、厚みのあるチャーシューの組み合わせ。尖ったところは一つもないが、何故か尾を引く。

また、夏の冷やしは一般的な冷やし中華とは一味違うスタイルである。しばらくするとふと行きたくなる、そんな店である。

100年後に残したい名店:店舗情報

店名わんたんや
住所静岡県熱海市渚町10-14
電話番号0557-81-4089
※店舗情報は2019年6月現在のものです